旅行するぞ。Vol.8 屋久島上陸一日目 白谷雲水峡編その2

2003年12月5日

白谷雲水峡編の続きである。年内にこの旅行記を書き終えることができるようにちょっとペースアップ!写真中心でぺたぺた貼って進めることにする。それにしても写真が暗い。このページ以降photoshopで細工したものも含まれますのでご理解を。

さて、これが二代大杉です。
IMG_0104.JPG

名も無きお化け杉
IMG_0107.JPG

三本足杉を過ぎたあたりから原生林歩道となった。ピンクのリボンが唯一の目印。ここらへんから眼鏡が曇るわ水滴がつくわで視界が悪くなってきた。 レインハットをもってこなかったのが失敗。ってか眼鏡やめろと。
歩くのに必死になってしまい原生林に入ってからはほとんど写真をとれなかった・・・

雨で足がとられる。足元は杉の根でびっちりで車が轍にはまるかのごとく足を滑らせひねってしまった。折れたか?と思ったが痛いだけ。平気平気。
こんな根っこが足元をすくう
IMG_0092.JPG

白谷小屋に到着(やっとトイレ休憩)
IMG_0113.JPG

小屋についた時点で結構息があがっている。ひねった足も悲鳴をあげていた。いままでの無精生活がたたってしまった。もののけ姫の森をちょいと覗いて引き返すことにした。帰り道は原生林道を避けて桶川歩道を歩いて帰った。江戸時代に作られた歩道らしいけどほんといい仕事してまんなぁ。

ヤクシカさんに遭遇。1000歳以上の杉を屋久杉と呼ぶならこの鹿も1000歳!?
IMG_0119.JPG

こうして3時間50分かけて駐車場に到着。合羽を脱いで運転席でちょっと寝る。

車でのかえり道でみかけたヤクサル。
IMG_0123.JPG

あれま、この日は原生林にはいってから写真を20枚程度しかとっていないことが判明。あの杉も、あの道も、あの川も撮ってない。ちょっとくやしぃ。

-以上-

2003.12.27 in 旅行・地域 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

旅行するぞ。Vol.7 屋久島上陸一日目 白谷雲水峡編その1

2003年12月5日

屋久島上陸一日目

さて今日の予定は
 ・空港でレンタカーを受領
 ・ホテルにチェックイン
 ・白谷雲水峡散策
である。

あー。やっぱり雨が降っている。つらい。そしてもうひとつつらいことが。初めて履くトレッキングシューズなので恐れていた靴ずれが発生。僕の経験上ちまちまバンドエイドを貼るよりガムテープを張るのがよい。でもガムテープも無いのでバッグを飛行機にあずけていたときのバッゲージタグを貼り付ける。

ここでひとつデジカメのよいところを発見。もう三週間も前のことなにこうして時系列を整理して記録できるのは画像ファイルのタイムスタンプがあるおかげだ。

さて車を受け取り、空港そばのホテル(屋久島エアポートホテル)に旅行鞄をあずけ、リュックに持ち替えて白谷雲水峡へ。空港から車で30分ほどでついた。

もうガンガンに雨が降っている。いきなりカッパを着る。動きづらい。動きづらいのには理由があった。
準備時点であきらかな間違いがあったのだ。

間違いその1. 市販の透明カッパはだめ! 揮発性のよいゴアテックス素材のものを買うべし。
 確かに体中がむれむれである。湿った服が動きを鈍らせる。

間違いその2. ジーンズをはいてはいけない。水分で生地が硬直する。
 ぜんぜん足があがらない。思っていたよりも3センチ程度下にしか足が上がらない。命取りな一歩が頻発する。

雲水峡の入り口で300円を払い、ミニマップをもらう。最初の目的杉は弥生杉だ!
大きな岩の道をこえてつり橋を過ぎたところで小道に入る。小道にはいって7分ほどあるくと弥生杉があった。
IMG_0087.JPG
IMG_0084.JPG
でかい。26mもあんのかよ。ガンダム(18m)よりあるじゃん。そして3000歳。きんさんぎんさんが輪廻転生myselfを30回する必要があるのね。

弥生杉を見終えて本線にもどるとさつき吊橋がある。しっかりした橋だ。インディジョーンズにでてくるような殺伐としたぼろ吊り橋を希望。
IMG_0098.JPG

吊橋の下の小川。ああパンフレットでみたあのミルクを流したような水流。すばらし
IMG_0100.JPG

それにしてもひどい雨。急に振ったり、やんだり。そして暗い。IXYは防水非対応なので使うのに躊躇してしまう。

まだ行程の10%だけどここでブレイク

-以上-

2003.12.26 in 旅行・地域 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

旅行するぞ。Vol.6 屋久島上陸一日目 移動

2003年12月5日

屋久島上陸一日目
さぁ、今日から屋久島に行くのである。いかんせん準備不足、計画不足。なにか不安でである。

一応持ってくものリスト
 ・合羽
 ・傘
 ・デジカメ
 ・トレッキングシューズ(もちろん履いていく)
 ・三脚
 ・パソコン
 ・着替え

これだけ。実はいろいろ足らないのだがこのときはまだ気づかなかった。
三日前から天気予報に気づいていたのだが、この三日の屋久島の天気は悪いらしい。
asahi.comの天気予報によると
 1日目 曇のち雨
 2日目 雨のち曇り
 3日目 曇のち晴
だそうだ。さすがに一週間に8日客がくる、いやひと月に35日雨が降る島だ。

さて朝一移動だ。
まずは電車で羽田まで移動。 AM7:20 羽田空港に着き荷物を預けてラウンジで一杯。
朝からビールはさすがにまずかろうと缶牛乳を飲み干す。

●2003.12.05 JD 0571 Y 羽田-鹿児島 0800->0950
羽田から鹿児島まではJAS便だ。今回は座席指定をポカーンと忘れていたので通路側座席に
なってしまいました。失敗。爆睡を決め込む。(ねぇちゃん。ジュースはいらないぜ)
これがお世話になったJAS便です。
IMG_0075.JPG

●2003.12.05 JN 0073 Y 鹿児島-屋久島 1035->1115
鹿児島につくといそいでJAC便に乗り換える。この飛行機ってYS-11ってやつかな。
IMG_0077.JPG
IMG_0079.JPG
この飛行機は4列x20席位の小型プロペラ機。JACのCAさんが目の前で救命パックの使い方を実演してくれる。
ちょっとうれしぃ。この便も窓側がとれなかった。JAC便はWebでも座席指定ができないようだ。アナウンスでCAがプチガイドをしてくれるのだがぜんぜんみえない。
「左手に桜島がみえまーす」
「種子島がちかづいてきました」
窓側の客は窓にかぶりつき。トランペットを欲しい少年がショーウィンドウにかじりつくように見とれている。
 ・・・先生!みえません!うなじしかみえません!
ちなみに先週末あった種子島からのH2ロケット打ち上げは失敗したらしい。(手動で爆破)

さぁやっと屋久島についたぞ!! 
IMG_0080.JPG

<続く>

2003.12.25 in 旅行・地域 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

旅行するぞ。Vol.5 IXY Lでためし撮り

2003年12月2日

IXY Lをゲットしたので早速ためし撮りしてみました

なべの主役をぱちり
IMG_0044.JPG


出張の飛行機の中から僕の住む横浜をぱちり
IMG_0044.JPG

さらに富士山をぱちり
IMG_0052.JPG

うーん。姿勢がわるかったのか水平撮影ができてない。屋久島では気をつけねば。

-以上-

2003.12.24 in 旅行・地域 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

旅行するぞ。Vol.4 屋久島旅行準備編その2

2003年11月29日

屋久島旅行まであと一週間を切ってきたので必要なものをてくてくお買い物

買い物リスト
 ・合羽
 ・トレッキングシューズ
 ・デジカメ

とりあえずこれだけ買っていくことにした。
ほかには傘と緊急アクセス用のパソコン(一応SEなので)と着替えもろもろを持っていく。

今日は靴屋でトレッキングシューズ(7,800円)とドンキで合羽(1,980円)を購入こんなところか。
デジカメは検討を重ねた結果 IXY Lに決定。
ixy_black.gif
近所のコジマ電器で購入
 ・本体            32,000円
 ・128M SDカード       6,000円
 ・純正ハードカバーケース 2,980円
 ・SDカードUSBアダプタ 1,000円
 ※価格は目安
を包んでもらいました。total 税込みで42,000円でした。なんとか価格.comレベルまでは交渉できました。
さぁためし撮りしなきゃ。いい感じに明日から大分出張だしね。


-以上-

2003.12.22 in 旅行・地域 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

旅行するぞ。Vol.3 屋久島旅行準備編その1

2003年11月22日

このblogであるがこのサービスを2003/12/21から使いだしているの少々back-dateなのはご容赦を

さて屋久島旅行である。あまり日がないというのに仕事が忙しく情報収集ができない状態が
つづいたがようやくgoogleちゃんでしらべることができた。

屋久島は「月に35日雨が降るところ」 だとか。
これは林芙美子の小説「浮雲」にでてくるフレーズだそうです。

五月みどりの「一週間に8日こい」に似ているな。僕は一日4食食べるけどそれは関係ないですね。
もとい、とにかく雨が多いらしいので屋久島を楽しむには雨具が必要だそうです。早速買い物リストに加えました。あとせっかくのビッグプランなのでデジカメも買い替えようかな。

あとやっぱり観光マップはほしいのでるるぶを買ってきた。

屋久島の名所としては
  縄文杉
  白谷雲水峡
  ヤクスギランド
  紀元杉
  滝
  山
  温泉
ってところかな、名物はトビウオの魚料理か。
メインイベントは往復9時間を要する縄文杉めぐりか。もののけ姫の舞台のモデルとなった雲水峡も楽しそうだ。

-以上-

2003.12.21 in 旅行・地域 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

旅行するぞ。Vol.2 計画変更編

2003年11月8日

さて鹿児島に行くことに決めた。鹿児島のどこに行こう。何を食べよう。
 ・桜島
 ・黒豚
 ・いも焼酎

うーむ。俺の貧弱メモリにはこの程度しかインプットされていない。なんてこった
二泊三日あるのにこのままでは
 1日目 桜島
 2日目 黒豚
 3日目 いも焼酎
ってなことになってしまうではないか。

結構、火山が好きなので(9月には昭和新山みてときめいてしまった)桜島は楽しめそうなのだが
いかんせんあとが続かない。

鹿児島関係をWebで調べてみる
http://chukakunet3.pref.kagoshima.jp/kankou/top.htm
うーむ・指宿温泉も鹿児島なんだな。種子島もタイミングがよければ今度のH2ロケット打ち上げが見れるかも・・
屋久島も行こうと思えばいけるなぁ。

・・といろいろ調べた結果屋久島に行くことにしました。
鹿児島といってもさらに移動が必要だ。さっそく鹿児島⇔屋久島の交通便を手配せねば。
屋久島に行くには二つの方法がある。
 ・船(トッピー)   二時間半 料金6,000(片道)
 ・飛行機 (JAC便) 40分 料金 11670円

今回は時間が無いので飛行機で移動することに決定。
実は今回「年内JAL系80回乗ってJGC+JGPの称号を手に入れる」という裏ミッションが存在しているので好都合なのである。

ということで便が追加になってこんな感じになりました。
2003.12.05 JD 0571 Y 羽田-鹿児島 0800->0950
2003.12.05 JN 0073 Y 鹿児島-屋久島 1035->1115
2003.12.07 JN 0072 Y 屋久島-鹿児島 1140->1220
2003.12.07 JD 0576 Y 鹿児島-羽田 1345->1520

料金 羽田<->鹿児島 22000円
    鹿児島<->屋久島 23340円
合計             45340円

う、交通費が倍にふくらんでしまった。

-続く-

2003.12.21 in 旅行・地域 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

旅行するぞ。Vol.1 計画編

2003年10月吉日

今年は旅行にいきまくると決めた。そう決めていた。でもまだ北海道にしか行っていない。
ガンガン攻めねば・・・。とはいうものの仕事は忙しくもう年末近い。最後に一発どこかに行こう!
最近利用回数が増えたJALのバーゲンフェアを使うことにした。

今回の条件は
 ・最長二拍三日 →当然国内
 ・寒いところは苦手なのですこしでも南へ
 ・うまいものが食える所
 ・観光できるところ
 ・JAL/JAS 羽田発便到着地
に設定してみた。

となるとJAL直行便行き先は
 沖縄、奄美大島、鹿児島、長崎 (行きたい順) のいずれかに決まってしまった。さぁバーゲンフェアとるぞ。

沖縄・・・たくさん便はあるのにとれない。ない。ない。すでに売り切れている。
奄美大島・・・無い。一日一便しかない。当然とれない。
鹿児島、長崎・・・空席はある。

よし、決めた俺は鹿児島に行く。

手配便
2003.12.05 JD 0571 Y 羽田-鹿児島 0800->0950
2003.12.07 JD 0576 Y 鹿児島-羽田 1345->1520
往復 22,000円

-続く-

2003.12.21 in 旅行・地域 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック